バイアグラ シアリス

初代と第3世代のED治療薬の違いは?

バイアグラは1998年にアメリカで発売されてから
『ED治療薬=バイアグラ』というくらいに有名になりました。
ED治療薬と言ってもピンと来ない女性でもバイアグラと聞けば
何のことだか理解するくらいです。

 

 

ただ月日が過ぎて今では日本国内でED治療薬として
流通してるのは3種類になりました。
バイアグラ、レビトラ、シアリスです。
どれが自分に一番効くのか、どのED治療薬が自分のスタイルに
合ってるかは悩むところですが、それぞれの特性から
ご自分のライフスタイルに合わせるのが良いでしょう。

 

バイアグラとシアリス比較

初代ED治療薬の『バイアグラ』と第3世代のED治療薬『シアリス』を
比較しててみましょう。

バイアグラ

まずバイアグラの特徴ですが価格が安いという点です。
そして何より10年以上愛用されてる確かな実績があります。
効果の持続時間は4、5時間程度ですが性行為前に
服用しておけば問題ない時間です。
そして一番の売りといえばその勃起力でしょう。
硬さで選ぶならバイアグラが一番です。

 

 

デメリットはどうでしょう。
一番問題にされるのが食事を摂る事で効果が薄れたり、
遅れたりする事です。
バイアグラを服用する前後で食事の時間を考慮しなければいけない
為に一抹の面倒くささは残ります。

シアリス

次にシアリスですがメリットとしては一番の特徴である効果の持続時間、
何と36時間です。
口コミなどをみると36時間を遥かに越える効果を伝えるものもあります。
シアリスの勃起力は自然なもので、バイアグラのように強制的に
硬くされている感はありません。
これをどう捉えるかは個人の趣味によるところになります。

 

服用後に効果が出るまでは1時間、これはバイアグラと変わりません。
食事の影響も少ないといわれてますが、どのみち36時間も効果が続く
ならあまり問題にならないと思います。

 

 

デメリットとしては1錠当たりの価格が高い事です。
効果の持続時間で考えるならシアリスの方がコスト的に優れてる
かもしれませんし価格が問題ならシアリスのジェネリックも出てますので
試すのもいいと思います。